ご利用方法

アプリ「メモの手」の使い方について書いてみます。説明が必要なややこしい操作は無いと思いますが、無駄に操作に戸惑われるのは本意ではありませんので、記してみたいと思います。

アプリの全体構成

<<カレンダー部分>>

+カレンダーの日付をタップ
 →その日のカレンダーメモの修正/書き込みができます
+検索語で検索
 →検索結果、該当する日付一覧が表示
  →その日のカレンダーメモの修正/書き込みができます
+今の書き込みをする
 →時刻を書き添えて今日のカレンダーメモに追記します

<<アドレス部分>>

+「あ」「か」・・・ボタンを押す
 →ア行、カ行・・・の人名一覧を表示、選択をする
  →その人のパーソナルメモの修正/書き込みができる
+人名で検索
 →該当の人名一覧を表示、選択をする
  →その人のパーソナルメモの修正/書き込みができる

+プライベートポリシー

この様なとてもシンプルな構成になっています。以下で、それぞれについてもう少し詳しく記してみます。

初期画面の詳細説明

画面の上半分がカレンダー関係。下半分が人物関係となっています。最下段には、プライベートポリシーのページへのリンクがあります。

<<カレンダー部分>>

上に月のカレンダーが表示され、「メモの手」で書き込みのしてある日付にはオレンジのドット印がついています。それぞれの日付をタッチすると、ダイレクトにその日の新規書き込みや書き込みの修正が出来るカレンダー編集ページに移動します。月カレンダーの左右矢印を押せば、前月、来月のカレンダー表示が出来ます。

その下にある検索フォームにキーワードを入れ検索すると、これまで書き込んだ「メモの手」の中にその言葉が含まれているカレンダーがズラッと表示された画面が表示されます。該当の日付をクリックするとその日の書き込みが見られたり、修正をすることができます。

さらにその下の書き込みフォームに文面を書き(例えば「ご飯食べた」とか)鉛筆マークを押すと、今日の「メモの手」に今の時刻を頭に付加して追加書き込みできます。(「08:15 ご飯食べた」の様に)とっさにメモしたい時にご活用下さい。これはメモ的に短い文章しか登録できませんので、何行にも渡る文が書き込みたい場合は、上記のカレンダーからの編集画面から行ってください。

※このメモ書き込みは、無料でのご利用では1日に2回までと制限があります。有料登録していただくと、その制限はありません。

<<アドレス部分>>

画面の下半分の人のキャラクターが描かれている部分がこのコーナーです。「あ」「か」「さ」・・・と書かれているボタンを押すとシステムの住所録に登録している人の読みが「あ行」「か行」・・・で始まる人の一覧画面になり、その中から該当する人を選択すると、その方の[パーソナルメモ」が登録/修正できます。

また、その下の検索フォームにお名前の一部を入れても同じように該当する方の一覧が出て、編集が可能になります。

※新規登録や編集は、無料でご利用の場合は1日に1回までと制限があります。有料登録をしていただくと、その制限はありません。

※人物の新規登録や削除などは、グーグルやアップルの純正アプリで行ってください。当アプリは、登録されている人物へのデータの書き込みや修正だけを行うものです。

アプリの入手場所

Android版

次のPlay Storeからダウンロードしてご利用下さい。

Google Play で手に入れよう

iOS/iPhone版

次のApp Storeからダウンロードしてご利用下さい。