新着/お知らせ
2020-06-16
iOS版Ver.2.1を公開
iOS版の「メモの手」アプリで、iPhoneの旧一部機種でアイコンがうまく表示されないバグを修正し、Ver.2.1として本日公開いたしました。ご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。
2020-06-07
メモの手Ver.2を公開しました
お待たせいたしました。[メモの手」バージョン2をAndroid版、iOS版共に公開をいたしました。

ようこそ!「メモの手」ホームページへ!

はじめまして。
「メモの手」アプリを提供している(株)アイピーライフの安達と申します。
このたびは「メモの手」アプリに興味を持っていただき、ありがとうございました。

このアプリは、スマホ純正のカレンダーとアドレス帳を少しだけ便利に使うためのアプリです。自分がずっと欲しいと思っていた機能なのですが、どのアプリもそうできないものですから、じゃ自分で作るしかないと作ったアプリです。ですから、自分と同じ様な使い方をしたいと思ってらっしゃる方には最適だと思っています。

メモなのかノートなのか、よく分からないという意味で、最初はMemoNoteと読んでましたが、ローマ字読みするとメモノテとなり、 ん?猫の手ならぬメモの手?あ、いいじゃん、というので愛称を「メモの手」といたしました。猫の手同様に皆さまの生活のお仕事のお役に立てると幸せに思います。


で、何が出来るのか?

大きく二つの事ができます。
その日の事が書けるのと、
その人の事がメモできます。


1.その日のこと。。

普通、カレンダーアプリは、「何時から会議」とか「この日は出張」とかこれからの予定を書くのが中心です。そしてそういう予定を書くのにはとても便利な作りになっています。
でも、その日の記録、例えば日記だとか記録を書き残しておきたいという時には、ちょっと不便です。もちろん出来ないことは無いのですが、手順が面倒なのです。
この「メモの手」は、日記や日報、記録等のように、その日のことを簡単に書き込み、簡単に読み出せる事に特化してみました。もちろんパソコンやスマホなどすべてから見られます。

2.誰かについて。。

アドレス帳の人についてメモが書き込めます。例えば、この人は「実はとっても恐妻家」とか、「お肉は好きでも魚は苦手」といったナイショのメモが書けます。

このアプリは、無料でご利用いただけます。煩わしい広告は入りません。しばしご利用いただいて、おお、便利だ!と思われたらぜひ有料登録してください。一度のお支払いだけです。有料登録すると、便利さが10倍に増えます。

この「メモの手」アプリが皆様のお役に立つ事を願っております。

もう少し詳しく・・・

アプリ「メモの手」は、スマホ純正のカレンダーとアドレス帳とを利用して

1.「その日の記録」と


2.「その人のメモ」とが


簡単に書き込み/編集ができるアプリです。

純正のクラウドデータを利用しますから、アプリ特有のデータがあるわけではありませんから、買い換えや紛失などでの消失の心配がありません。また、当アプリでは書き込みや編集ができますが、純正のアプリやその他のアプリを利用したりPCなどからも、閲覧/編集もできます。

★特長1

グーグルやアップルのカレンダーでは、そのままでは予定や行事としての使い方は便利ですが、その日の記録として日記や日報などのような使い方には不便です。もちろんその日の予定を一つそれ用として作っていけばいいのでしょうが、作る手間と書き込む手間が必要でした。

当アプリは、それに特化していますから、その日の記録が簡単に書き込めます。またトップページから簡単に文章を入れれば、自動的に時刻を書き添えて今日の分に追加で書き込んでいくことができます。メモ代わりに気楽に書き込むだけで自動的に今日の分としてまとまってカレンダーに保存されていきます。

業務日報、日記、その時々の記録などに利用していただけます。

★特長2

グーグルやアップルのアドレス帳は、メールや電話をかけることに主眼がおかれていますが、例えば誰かへの備忘メモとして「家族は・・・」とか「この方は・・・という性格なので・・・」といったメモも書き込めます。

当アプリは、その部分に特化し、その方についての説明を簡単に書き込むことができます。もちろん閲覧は、当アプリだけでなく、純正アプリ、他のアプリ、PCなどからも見る事ができます。

その方についての備忘メモやナイショメモなどにご利用ください。

なんだ、これだけの特長かと笑わないでください。個人的に、これまでこういった使い方がしたいと誰かがこういうアプリを作ってくれるだろうと待っていたのですが全然出てこなくて、だったら作ろうということになったのです。

ぜひ無料で十分にご利用いただけますから登録していただいてご活用ください。その上で、もっと便利に使いたいなとか思われましたら、ぜひ有料登録をしてもっともっとご活用ください。特にこれをお願いしたい、です。